忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/22 06:13 |
CF用ヘッドのアイホールを削る
CF用のドルフィープラスヘッドに10ミリアイを入れるための作業をする。

ヘッドの内側とアイの周囲の両方を削ることでなんとか10ミリアイをドルフィープラスヘッド#05に収めることができた。

ダイソーで630円で買ったルーターは、相手がプラスチックなのでそれなりに使えるが、トルクがないので量を削るのは無理。で、結局彫刻刀で削った部分を滑らかにするのに使った。

アイは、白目部分を覆っている透明な部分を400番やすりで削り落とした。

やっぱり10ミリアイの虹彩ぐらいの大きさの方が可愛いと思う。
今回は男の子の人形の目玉を替えてたのだけれど、女の子のほうも替えようかな。今はびっくり目のようであまり可愛くない。
PR

2007/04/19 22:35 | CF
カスタマイズフィギュア男の子
カスタマイズフィギュアの男のボディを利用して人形を作りました。
今度もヘッドはドルフィーブラスの#05。アゴとアイホールを削りました。



生意気な男の子人形が作りたかったので、まあ一応イメージどおり。
お姉さんと弟という感じにしたかったので、男の子のすねと女の子のすねを交換してます。男の子のほうがすねが長くて細い。
女の子の足首の太さは気に入らなかったので、こっちの方がこのみ。

2006/09/01 01:10 | CF
カスタマイズフィギュアの材料と工具
●ボディ
CFBG-FD 『彼氏&彼女 Ver.』 Dセット (女の子) (\5040)



●ヘッド
Dollfie Plus オプションヘッド 05 (\630)

ドルフィープラス用アクリルアイ Charcoal Gray DP-EYE8-009 (\819)



ボークス ヘアーウィッグ ストレート ナチュラルゴールド W-02S-27 (\1575)

●工具
ニッパー TJ-01 (\2373)

タミヤ 精密ピンバイスD (\1365)
ドリル歯 2.0mm (\305)
ドリル歯 3.0mm (\305)

OLFA アートナイフ 10B (\525)



タミヤ フィニッシングペーパー細目セット プラスチック・金属用 TMY87010 (\210)

造形村スポンジペーパー #1200-#1500 (\315)



BLACK&DECKER 6角軸タイプドリルビット10本セット (\1050)



●道具

瞳パテ (\1029)



ぺんてる アクリルガッシュ


2006/07/15 08:24 | CF
CFのヘッド完成
カスタマイズフィギュアの後ろ頭を軽量粘土で作ってヅラをかぶせよう計画がサイズが合わないために頓挫したので、ドルフィープラスの頭を使ってみることにした。
ドルフィープラスのオプションヘッド05を削りに削って幼顔にしてアクリル絵の具でメイクし、チャコールグレーのドールアイを入れた。
ウィッグは清純派っぽくストレートのナチュラルゴールド。





上から見下ろしている限りでは、イメージ通りにできた。でも10mmアイのがよかったかな。アイホールを大きくしたときに、下のほうを薄くできなかったのが残念。
まあ、初めてにしては上出来ということにしておこう。




2006/07/13 19:28 | CF
CFの服とかヘッドとか
カスタマイズフィギュア(以下CF)は、服着てないので下着を作ってやることにした。人間用の安いのを買ってきて、ゴムのところを利用してそれらしいものを作る。結構むずかしい。
アゾンや博品館で人形用のレオタードを売ってましたが、たしかにあれは自分じゃ作れない。

服は下手に裾レースがないほうが可愛い。ギャザーはたっぷり目に。
袖はひじ関節がかくれるくらいだと可愛い。
リカの服の身頃の幅より1cmぐらい小さければいいみたい。リカとCFのボディの長さはほぼ同じ。足はリカのほうが細くて、若干長い。

CFは髪の毛パーツを取ると、顔だけしか残らないので、人形用ウィッグをのせるためのスキンヘッドの後ろ頭パーツを軽量樹脂粘土で作ってみる。これが一番軽くて乾きが早いから。縮まないといいのだけれど。
(後述するが、この計画は失敗した。頭のサイズが大きすぎてドルフィープラス用のウィッグがはまらなかったのだ)

100円均一に4.5mmのドリル歯とカツラにできるような付け毛がないかと見に行ったのだが、どちらも見つからず。がっかり。

2006/07/11 19:35 | CF
| HOME | 次のページ>>

忍者ブログ[PR]